東京パーソナルナビ

日本人でも効果抜群!?流行りのダイエット法を伝授

体重を管理したいと思い、ダイエットをしている人は多いと思います。ダイエットはしているもののなかなか効果がでない、思うように成果が出ない人もいるはずです。やり方が間違っているケースや自分に適切な方法でない場合もあります。また、最近では新しいダイエット方法も出てきています。

昨今、ケトジェニックダイエットインターミットン断食というものがダイエット方法が流行っています。あまり馴染みがない言葉かもしれません。下記ではこれらのダイエット方法について詳しく紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

流行りのダイエット法の詳細

日本では欧米ほど肥満や不健康な食事が問題視されていないため、あまり最新のダイエット方法が普及していない印象でもあります。日本人でもダイエットを必要としているのは確かであるため、関心を持って取り組む姿勢が必要です。日本人に適切なダイエット方法は、無理のない糖質制限です。そこでおすすめなのは、ケトジェニックダイエット法。他にも、特定の時間に食事を制限するインターミッテント断食もおすすめです。

ケトジェニックダイエット法

参照:https://hips.hearstapps.com/hmg-prod/images/intermittent-fasting-if-diet-concept-with-16-8-hour-royalty-free-image-1627901121.jpg

まずは、ケトジェニックダイエット法について詳しく紹介していきます。

ケトジェニックダイエット法とは

ケトジェニックダイエット法は、簡単に言うと糖質制限を行います。糖質の摂取量を50グラム以下、またはエネルギー摂取量の10%に抑えます。ケトジェニックダイエット法は、糖質の摂取量を低くするのが特徴です。

ケトジェニックダイエット法のメリット

ケトジェニックダイエット法のメリットを以下にて紹介します。

脳が活性化する

ケトジェニックダイエット法を行えば、脳が活性化します。これは、糖質を控え、インスリンの分泌量が減り、眠気を感じにくくなるからです。

主食やパンなどの糖質が多く含まれている食品を摂取すると、血糖値が上昇し、ブドウ糖を分解するためのインスリンが多く分泌されます。そのため、糖質が多い食品を摂取すると眠気を感じ安くなると言われています。

ケトジェニックダイエット法では、糖質を抑えることにより、眠気を感じにくく頭がスッキリするようになります。

体重が減りやすい

また、ケトジェニックダイエット法では、体重の増加を促進させる糖質を抑制する方法なので体重が減りやすくなります。

糖質を程よく制限することで、無理のない方法で食事ができるのも良い点でしょう。ただし、人によっては合わない場合もありますので、様子を確認しながら行うのがおすすめです。

空腹感が感じにくくなる

空腹感を感じる人、感じない人がいるのはもちろん個人差はあります。ケトジェニックダイエット法をした人の大半は、意外かもしれませんが空腹感を感じない人が多いようです。

肌荒れが改善する

甘い食べ物が大好きで、肌荒れを気にしている方は多いかと思います。ニキビなどは、糖質の過剰摂取によりできます。

しかし、ケトジェニックダイエット法は糖質制限するため、肌に吹き出物が少なくなるなど、肌荒れが改善されるケースもあります。

ケトジェニックダイエット法のデメリット

ケトジェニックダイエット法のデメリットをご紹介します。

気分がムラが出る

ケトジェニックダイエット法では、糖質制限を行いますのでいきなりはじめると気分にムラがでる人もいるでしょう。炭水化物を減らすことで、頭痛などの症状を引き起こす人もいるはずです。

慣れるまでには、個人差がありますが、約1~2週間かかります。慣れた時期あたりから、気分に変化はないかチェックしてみてください。

費用がかかる

ケトジェニックダイエット法は、以外にもお金がかかります。良質な脂質やたんぱく質が主な食事になるため、費用がかかっても仕方がありません。自然由来の食品はあまり安価で売られることはないため、お金をかけるつもりでダイエットをスタートするのをおすすめします。

インターミットント断食

参照:https://hips.hearstapps.com/hmg-prod/images/intermittent-fasting-if-diet-concept-with-16-8-hour-royalty-free-image-1627901121.jpg

ここでは、インターミッテント断食の詳細を解説します。

インターミッテント断食について

インターミッテント断食とは、時間を制限しながら行う断食方法です。限定的に断食することで無理なく食事制限が可能です。また、脂肪をエネルギーとして消費させられますのでおすすめです。簡易的なダイエット方法でもあるため、だれでも気軽にはじめることができます。

インターミッテント断食のメリット

インターミッテント断食のメリットを つご紹介します。

血糖値が安定

インターミッテント断食は、血糖値が安定させる可能性があります。無駄な脂肪を増やさないことで、血糖値の急激な上昇を抑えることが可能です。ダイエットをする上で、血糖値を増やさないことは重要ですね。

メンタルが改善される

インターミッテント断食では、気分に関与する化学物質の数値が上昇する可能性があり、メンタルが安定すると言われています。普段から気分やメンタルが優れていない方は、インターミッテント断食の効果はすぐに感じやすいかもしれません。

食事の手間が減る

インターミッテント断食では、食事制限をするため、1日3食摂取することなく手間が減ります。決まった時間に摂取することで、時間とお金を削減できるのは大きなメリットです。また、買い物に行く手間も省けますので、生活に少しゆとりができるのではないでしょうか。

インターミットント断食の注意点

インターミッテント断食では注意しないといけないことがあります。インターミッテント断食が身体に合わない人もいます。場合によっては、睡眠不足、疲労感を感じやすいなど、身体に悪影響を及ぼすこともあります。

インターミッテント断食をスタートして短期間、気分が優れない場合は問題ありません。しかし、長い期間続く場合は思い切ってやめるか、医師に相談することをおすすめします。

まとめ

参照:ケトジェニックダイエットのデメリットとは?|安全なやり方も解説 | 株式会社POSSIM

今回は流行りのダイエット方法について紹介しました。ケトジェニックダイエット法とインターミッテント断食を紹介し、日本人にも適切な方法ですのでぜひ関心がある方は挑戦してみてください。

  • コメント: 1

関連記事

  1. ゆるいパーソナルトレーニングは意味がない?

  2. 現代人は不健康な人が多い?健康的な食事を改善するためには

  3. パーソナルトレーニング効果

    パーソナルトレーニングは意味がない?効果について

  4. 本で勉強

    パーソナルトレーニングの内容を本で勉強することはできる?

  5. パーソナルトレーニング期間

    パーソナルトレーニングはどれくらい続けるもの?利用用途に合わせよう

  6. クーリングオフ

    パーソナルトレーニングはクーリングオフの対象外!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。