東京パーソナルナビ

年齢層別パーソナルトレーニング活用の状況

年齢層

健康志向の高まりにより、パーソナルトレーニングを受ける人が増えてきました。

それでもまだ、パーソナルトレーニングは敷居が高いと感じている人が多いのではないでしょうか。

「気になっているけれど若い人が多そう」

「本格的にトレーニングをしている人しか利用できないのでは」

などの心配から、利用することを迷っている方がいるとすれば、そのような心配はいりません。実際には幅広い年齢層の方がさまざまな目的で利用しています。

では、年齢層別にどのようにパーソナルトレーニングを活用しているのか紹介していきます。

パーソナルトレーニングとは?

パーソナルトレーニングとは、トレーナーが利用者の目的に合わせてマンツーマンで指導を行なってくれるサービスのことです。

ダイエットやボディメイク、健康増進など目的はさまざまです。利用者の目的や年齢、体型などを考慮して個別にメニューを組むので自分に合ったトレーニングを行うことができます。

正しい知識や方法を教えてもらうことで質の高いトレーニングとなり、効果が実感しやすくモチベーションを保つことにもつながります。

パーソナルトレーニングの中には食事指導を行なってくれる場合もあります。食事管理はトレーニングと同じくらい大切です。食生活を見直すことでより一層成果を期待できます。

利用者の中で最も多い年齢層と目的は?

老若男女問わず誰にでも利用されているパーソナルトレーニングですが、最も多いと言われている年齢層は30代〜50代です。

主な目的としてはダイエットがあります。

「自分でダイエットに挑戦してみたけれど効果が出ない」

「年齢が上がるにつれて痩せにくくなった」

という方は、是非マンツーマンの指導を受けてみると良いかもしれません。ダイエット以外にもボディメイクや健康増進などを目的としている人もいます。

学生でもパーソナルトレーニングを受けることができる?

学生の方でもパーソナルトレーニングを受けたいと考えている方は多いです。

基本的には年齢制限はなく、未成年の方でも保護者の同意書があれば受けることができます。

では、学生はどのような目的で利用しているのでしょうか?

例えば部活をしている学生の方の場合、スポーツのパフォーマンス向上のために利用することがあります。

トレーニングを行うことでケガのリスクを減らすこともできますし、姿勢改善のために利用する方もいるでしょう。姿勢が崩れていると肩凝りや腰痛の原因にもなることから、マンツーマンの指導により正しいトレーニングとストレッチを行うことで、姿勢を改善する必要があります。

シニア層にもパーソナルトレーニングはおすすめ!

健康寿命という言葉を耳にしたことがあると思います。

健康寿命とは健康上の問題で日常生活が制限されることなく生活できる期間のことをいいます。この健康寿命を延ばすためには、適度な運動を行うことが大切になります。

とはいえ、ケガが不安な方やどのような運動をすれば良いのか分からない方も多いと思います。パーソナルトレーニングを利用することでしっかりしたサポートを受けることができるためケガの心配をする必要がありません。

また、利用者の年齢や体力、筋力に合わせたメニューを組むので自分に合ったトレーニングを行うことができます。

まとめ

パーソナルトレーニングは、マンツーマンの指導を受けることで正しい方法や知識が身に付き、効率よくトレーニングを行うことができます。目的や年齢、体型などから1人1人に合わせたメニューを組んでトレーニングを行うため老若男女問わずに誰でも利用できます。

「自分だけでは思うように痩せられない」

「健康のために運動を始めたいけどケガが心配」

こんなふうに思っている方はぜひパーソナルトレーニングを利用してみてはいかがでしょうか!

関連記事

  1. 男性がパーソナルトレーニングを利用する場合男性向け女性トレーナーはやりやすい?

  2. 美容

    パーソナルトレーニングは美容にもいい?トレーニングと美容効果について

  3. 動画トレーニング

    パーソナルトレーニングの動画は効果ある?

  4. パーソナルトレーニングの卒業後は?

  5. パーソナルトレーニングのボディメイクは即効性はある?痩せたい方の目標の立て方

  6. 整体も受けられるパーソナルトレーニングジム

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。