東京パーソナルナビ

24時間空いているジム5選ご紹介!選ぶポイントやメリットも徹底解説

「24時間空いているジムはどこにあるのか知りたい。」

「自分の都合のいい時にジムに通いたい。」

「何を基準に選べばいいのか把握したい。」

と思っている人はいるかもしれません。自分の都合のいい時に、ジムに通いたい人は多いと思います。

そこで、今回は24時間ジムを5選ご紹介します。また、選ぶポイントやメリット・デメリットも徹底解説しますので、最後までみていただければと思います。

24時間ジムを選ぶポイント

https://yamatrip.net/wp-content/uploads/2019/06/GYM2.jpg

24時間ジムを選ぶポイント主に、月額料金、オプション、セキュリティ対策、立地場所、サポートの充実度の5つです。詳細は以下にて詳しく紹介します。

月額料金

ジムを選ぶ上で欠かせないのが、月額料金です。自身の予算に合った費用プランを選ぶことは重要です

他社との比較を行い、サービスの価値に相応しい料金を確認すれば、効果に見合った最良のジムを見つけることができるでしょう。

オプション

オプションは、トレーニングの多様性や利便性向上になります。

たとえば、専門のトレーニングプログラムやパーソナルトレーナーのサポート、グループクラスなどがこれに含まれます。自分の目標や好みに合ったオプションが提供されているかどうかを確認し、トレーニングのモチベーションをキープしましょう。

セキュリティ対策

トレーニング中に安心感を得るためにもお、ジムの安全対策が重要です。24時間営業の場合、深夜や早朝の利用時にも十分なセキュリティ対策が整備されているかをチェックすることをおすすめします。

ジム内に監視カメラや非常通報装置が備えられていれば、安全にトレーニングできるはずです。

立地場所

立地は、通いやすさやアクセスのしやすさに大きく影響を与えます。

仕事や自宅からの距離を考慮し、通勤や通いやすい地域にあるジムを選ぶことで、トレーニング習慣を作ることができます。

サポートの充実度

ジムのスタッフやサポート体制がいかに充実しているかも大切です。

初心者向けのサポートプログラムや質問に対する手厚いサポートなどがあれば、安心して利用できることでしょう。

また、実際の利用者の評判や口コミを確認することで、ジムのサポート体制の質を把握することができます。

24時間ジム5選ご紹介

https://prcdn.freetls.fastly.net/release_image/95989/2/95989-2-0c79fdfd31cf16db1c8e41e052e1432d-3600×2400.jpg?format=jpeg&auto=webp&quality=85%2C65&width=1950&height=1350&fit=bounds

24時間ジム5選ご紹介します。

JOYFUL24

https://joyfit.jp/sp-img/aka-img/top/ts_img4.png
入会金2000円
月額料金6000円
店舗数300店舗以上

JOYFIT24ではリーズナブルな料金にこだわって運営しています。マシンに特化したジムであり、本格的な機械がたくさん揃っているのが特徴です。

店舗数が300と多いのも大きな魅力です。

24GYM

https://www.24gym.info/assets/img/logo_ogp.jpg
入会金3000円
月額料金3600円~
店舗数13店舗

24GYMでは、気軽にダイエットやトレーニングをしたいと思っている人におすすめです。また、入会金が3000円、月額料金が3600円~なので、安価な料金です。気軽に通い安いのも魅力です。

チョコザップ

https://maonline-image.global.ssl.fastly.net/uploads/article/169077/chocoZAP.jpg
入会金3000円
月額料金3272円~
店舗数店舗拡大中

コンビニジムをテーマとしたチョコザップ。

初心者でも利用しやすく、使い方の説明の動画が設置してあるジムです。また、セルフエステなども使えるジムであるのも大きな魅力です。

ティップネス

https://www.tipness.co.jp/assets/images/meta/ogp.png
入会金5500円
月額料金3300円~
店舗数144店舗

全国に位置するティップネス。

ヨガやスイミング、筋肉トレーニングなど、さまざまな利用者のニーズに応えるジムであると言えます。

また、場所・時間を自分で決めることができ、運動する習慣を身につけたい人にもおすすめの店舗です。

パーソナルジムGAIN

https://gain-personal.com/wp-content/uploads/2022/10/97179478-D631-4931-980F-E3DA387685D0-1024×768.jpeg
入会金22000円
月額料金ショート:53900円
スタンダード:98780円
スタンダード+:123750円
アドバンス:142780円
店舗数100店舗以上
※料金は1人様入会の場合の金額です。

パーソナルジムGAINでは、75㎡のトレーニング空間を持ち、広々とした環境でトレーニングができます。ウェアやシューズ、タオルが無料でレンタルできます。手ぶらでも問題ありません。

施設内には最新のトレーニング機器やウェイトマシンが充実。幅広いトレーニングメニューから選択できます。筋力トレーニング、有酸素運動、ストレッチなど、目標や好みに応じたトレーニングが可能です。施設は清潔で快適な環境が整っており、トレーニング後にはシャワーやロッカールームも利用できます。また、ジム内にはプロテインバーもあり、トレーニング後の栄養補給も可能です。

また、半年以上研修を受けたトレーナーが指導しています。なので、良質なサポートを受けることもできるでしょう。経験豊富なトレーナーは、初心者でも安心して参加できるよう、正しいフォームや効果的なトレーニング方法を提供。コミュニケーションも活発で、質問や相談にも丁寧に対応しています。質の高いサポートを受けながら、自身の限界に挑戦することができます。

24時間ジムのメリット・デメリット

メリットは、なんと言っても時間の柔軟性です。24時間ジムは常に開かれているため、自分の都合に合わせてトレーニングできます。また、一般のフィットネスクラブよりも深夜や早朝は人が少なく、待ち時間を減らして効果的なトレーニングができます。早朝や深夜にもトレーニングができるため、忙しいスケジュールを持つ人にとって都合がいいでしょう。

一方デメリットは、深夜や早朝はスタッフが不在な場合がある点です。なので。緊急時のサポートが制限される可能性があります。また、 夜間の利用時にセキュリティが不足している場合は、安全性の問題があります。セキュリティ対策は、心配されるかもしれません。その他、24時間営業は運営コストがかさんでしまうため、通常のジムよりも月額料金が高くなることがあります。

まとめ

今回は24時間ジムを5選ご紹介しました。また、選ぶポイントやメリット・デメリットも徹底解説し、自分に最適なジムが見つかりましたか。ぜひ自分に合ったジムに通うことを検討してみてください。

関連記事

  1. 早朝から利用できるパーソナルトレーニングジム

  2. 格闘技経験者のトレーナー在籍の東京のパーソナルトレーニングジム

  3. 口コミでわかる!東京のパーソナルトレーニングの評価

  4. イケメンパーソナルトレーナーが多く在籍するジム5選ご紹介!

  5. モニター募集

    モニター募集をしている東京のパーソナルトレーニングジムBULK CHARGEとは

  6. 東京で長期的に通うのにおすすめのパーソナルジムといえばGAIN

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。