東京の女性向けで安いパーソナルジムの選び方

女性用ジム
  • パーソナルジム高いけど安いとこないかな?
  • 手頃価格で通えるジム探してるんだけど

このようなお悩みの方向けに、今回は女性向けで安いパーソナルジムの選び方をご紹介します。

ジムには男女指導可能なジムから女性向けコースのあるジム、女性専用や女性特化型のジムなど、色々なジムがあります。ですが、実際どのようなジムを選ぶべきかお悩みかと思います。実際に筆者の友人からもジム選びの際に料金面だけでなく、サービスやセッション内容含めて相談されたことがあります。選び方のポイントがどうしてもわからないとのことでした。

今回は、ジム選びのポイントの内、安いパーソナルジムの選ぶポイントについてご紹介いたします。

料金の安い女性専用パーソナルジムを選ぶときのポイント

パーソナルジムを選ぶときのポイントはいくつかありますが、今回は安い女性専用パーソナルジムに特化して選ぶ際のポイントになります。安くてそれなりに内容が悪いのでは、いくら安くてもお金を出して通う意味がありません。場合によっては結果が出ずにお金を捨ててしまうのと同じようなことになりかねません。

そこで安い女性専用パーソナルジムを選ぶ際には、次のポイントに気を付けてみましょう。

  • ジムの種類
  • サービス内容
  • 通いやすさ
  • どのようなトレーナーが在籍しているか

それぞれのポイントについて解説します。

ジムの種類

フィットネスジム

パーソナルジムを探しているのに違うタイプのジムと契約してしまうと、サービス内容が全く違いますので、解約して再度探しなおしをしなくてはいけなくなってしまいます。なんのために安いジムを探しているのかわからないようになってしまうので要注意。

  • スポーツクラブ
  • トレーニングジム
  • パーソナルジム

このようにジムには種類があります。この中でもスポーツクラブやトレーニングジムは、自分で好きなトレーニングをしたり体を動かす目的で利用するタイプのジムになります。個別にトレーナーがつくわけではありませんので、当然料金的には安くなります。

また、食事指導もオプションなどで用意しているジムはあるかもわかりませんが、あくまでも体を動かすことが目的となるジムです。そのため、スポーツクラブやトレーニングジムは月額会員制になっていても基本的には料金が安いのです。

一方でパーソナルジムはトレーナーやジムそのものを利用時間だけ貸切りにしてトレーニングサポートを受けるものです。そのため、料金は高くなります。相場は2ヶ月16回プランで20万~30万。サービス内容などによって料金が相場よりも安く設定されているジムも多くあります。そのため、安いパーソナルジムと料金高めのスポーツジムやトレーニングジムを勘違いしてしまうと、思ったサービスが利用できないのです。

サービス内容

安いパーソナルジムとはいえ、サービス料金をどこで押さえているかによってサービス内容は違ってきます。そのため、まずはサービス内容を確認しておくべきです。

まずパーソナルジムの相場の価格帯のジムであれば、手ぶらで通えるようにスポーツウェアやタオル、シャワーやアメニティなどが無料で利用できるようになっていることがほとんどですが、固定費を抑えるためにシャワー無しの物件で開業している場合があります。そのようなジムの場合、安い分自分で毎回着替えやシューズなどを用意していかなければいけませんので、料金分手間がかかります。

また、料金が安い分セッション時間が短く、その中に着替え時間も含まれているなんてこともあります。30分のセッションでも効果は出せますが、その中に着替え時間込みとなると実質セッション時間が20分なんてことも。短い時間のセッションでもどのようなサービスが受けられるのかを確認しておく必要があるでしょう。

通いやすさ

安いパーソナルジムを選ぶ場合、店舗を契約する際に最寄り駅よりも離れた場所で営業をしている場合があります。料金相場のジムであれば、駅から徒歩5分圏内は当たり前。ですが安いジムの場合は、離れた場所で店舗展開している場合があります。

徒歩10分までなら、何とか通う気にもなるでしょう。しかし10分を越してくるとかなり歩く必要があります。雨などの日であれば、正直面倒になりドタキャンなどしてしまいかねませんので、通いやすさもしっかりと考慮して選ぶようにしましょう。

どのようなトレーナーが在籍しているか

安いパーソナルジムを選ぶ場合にもう一つ意識して確認しておきたいのがトレーナーです。いくら安くてもトレーナーが合わなければ続きません。特に気を付けたいのがトレーナーの性別です。女性専用と謡っていても男性トレーナーばかりということもあります。もし女性向けのパーソナルジムを探している中で、自分の中で当然トレーナーは女性だと思っているのであれば、その認識は捨てるようにしてください。

そして、女性であっても当然実績のあるトレーナー陣は料金が高くなる傾向にあります。そのため、料金の安いジムの場合、ベテラントレーナーや経験豊富なトレーナーではない可能性が高いことは認識しておくようにしましょう。

東京の女性向けで安いパーソナルジムの選び方のまとめ

今回は東京で女性向けの安いパーソナルジムを選ぶ際に気を付けたいポイントについて解説しました。

ポイントは次の4つでした。

  • ジムの種類
  • サービス内容
  • 通いやすさ
  • どのようなトレーナーが在籍しているか

安くなればその分理由がありますので、その理由が自分でいかに納得できるものなのかということを事前に認識してから契約するようにしないと、後で後悔してしまいます。そのためにも今回ご紹介した4つのポイントで自分で妥協できるところを優先して選ぶようにしてみましょう。

関連記事

  1. 坐骨神経痛

    坐骨神経痛もパーソナルトレーニングで緩和できる?

  2. 服装

    パーソナルトレーニングの服装は決まりがある?浮いたと思わない選び方について

  3. 猫背

    パーソナルトレーニングなら猫背矯正も可能?姿勢も良くなるトレーニング

  4. 料金相場

    東京にあるパーソナルジムの料金相場

  5. ボディビル

    ボディビルダーがトレーナーをするジムのパーソナルトレーニングはキツイ?

  6. パーソナルトレーニング期間

    パーソナルトレーニングの期間はどれくらい?効果を実感できるまでの期間について

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. パーソナルトレーニングで結果はでる?効果とは

  2. ボクシング選手もトレーナーをするパーソナルジム

  3. パーソナルトレーニングのボディメイクは即効性はある?痩せたい方…

  4. イケメンのいるパーソナルトレーニングジム

    イケメントレーナーによるパーソナルトレーニングが受けられるジム…

  5. パーソナルトレーニングのブライダルメニューはキツイ?短期集中コ…

  1. 女性トレーナー

    東京で女性トレーナーの指導が受けられるパーソナルジム2選

  2. 芸能人の通うジム

    東京のパーソナルジムでは芸能人に会えるかも!彼らが通う理由と利…

  3. 安いジム

    東京都内で安いけど結果の出せるパーソナルジム3選

  4. 神楽坂

    神楽坂で安いのに効果のあるおすすめパーソナルジム3選

  5. 料金相場

    東京にあるパーソナルジムの料金相場

カテゴリー