東京パーソナルナビ

パーソナルトレーニングでの筋トレ効果を引き出すにはストレッチも重要

・引き締まったお腹周りに憧れる
・たれてしまったおしりを何とかヒップアップしたい

近年のフィットネスブームにより、男性だけでなく女性も筋トレを習慣化したという方は少なくありません。特にヒップアップによる美尻効果や腹筋をシックスパックにすることを狙っている方は多くいらっしゃいます。

それぞれの目的を達成するために行うトレーニングですが、ただむやみに筋トレばかりしたからといっても効果が出るわけではありません。また、一人でトレーニングを行っても効果的に筋肥大が望めるわけでもありません。

そのため、プロのトレーナーとマンツーマンでトレーニングができるパーソナルトレーニングジムを活用することが、目的達成するための手段の一つとなります。

そのようなパーソナルジムでは、トレーニングだけでなく、ストレッチにもしっかりと重点を置いて行うジムもあります。ストレッチが筋トレで効果を出すために重要だからです。

そこで今回は、運動前と運動後のストレッチの重要性について解説いたします。これまでなんとなくストレッチをしていたという方は、ぜひ参考にしてみてください。

ストレッチの重要性

一言でストレッチといっても、トレーニング前に行う準備運動的なストレッチとトレーニング後に行うクールダウン的なストレッチでは意味合いが全く違います。

ここではそれぞれのストレッチの重要性について解説いたします。

トレーニング前のストレッチ

トレーニング前は、強い負荷による過度なトレーニングによる怪我を防止したり、筋トレのパフォーマンスを向上させることを目的に、筋肉の準備が必要になります。そのため、体を大きく使いながら勢いよく動かすために必要な部分について、ストレッチを行うことでより動かしやすいようにしなくてはいけません。

このようなストレッチで効果的なストレッチにダイナミックストレッチがありますが、ダイナミックストレッチは筋肉を伸ばすことによって体の血液循環と柔軟性を高める効果があることから、トレーニング前のウォーミングアップのストレッチにはぴったりなストレッチとなっています。

トレーニング後のストレッチ

一方で、トレーニング後には、追い込んだ筋肉に蓄まった疲労成分を排出し疲れを軽減させることが大事になってきます。トレーニング後のケアをしっかり行い疲労の回復をしておかないと、トレーニングを続けることができません。

トレーニング後のストレッチは、筋肉を使った後なのでゆっくりと伸ばすことができます。このようなストレッチは、疲労回復のためにとても効果的だといえます。

パーソナルストレッチがあるパーソナルジムも

準備運動やクールダウン的な要素のストレッチですが、このストレッチを重要視しているジムもあります。そのようなジムでは、セッションの中にパーソナルトレーナーがストレッチのフォーム指導やトレーナーと二人で行うストレッチなどを行うジムもあります。

このようにストレッチは、怪我を防止する効果や、パフォーマンスを向上させるために欠かすことができない重要な運動なのです。

しっかりとストレッチを行うことで、理想の身体作りにつながりますので、適当な準備運動感覚ではなく、しっかりと行うように意識するようにしましょう。

関連記事

  1. 4スタンス理論

    パーソナルトレーニングと4スタンス理論

  2. 本当に痩せられるのか

    パーソナルトレーニングでのビフォーアフターは本物?しっかり痩せられるメソッド

  3. 本で勉強

    パーソナルトレーニングの内容を本で勉強することはできる?

  4. 美容

    パーソナルトレーニングは美容にもいい?トレーニングと美容効果について

  5. 現代人は不健康な人が多い?健康的な食事を改善するためには

  6. 男性がパーソナルトレーニングを利用する場合男性向け女性トレーナーはやりやすい?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。