東京パーソナルナビ

定額料金で通い放題のパーソナルトレーニング

定額で通えるジム

これからパーソナルジムでトレーニングを始めたいという皆さんは、定額料金制があることをご存じでしょうか?

定額と聞くと、いわゆるスマホのサブスクリプションを想像しますが、まさにその料金形態と一緒です。月に一定の料金を支払うことで、パーソナルトレーニングに通い放題となるお得なプランが用意され始めています。

本記事では定額料金のメリット・デメリットを紹介し、皆さんの様々な事情に合わせた料金選択をサポートいたします。

パーソナルトレーニングジムに定額料金で通うメリット

圧倒的なコストパフォーマンス

月々定額における最大のメリットは、期間内なら何時間でもジムが使用できるという点です。トレーナーはもちろん、ジム内の施設や器具など、ありとあらゆるものが定額で利用できます。アスリートのごとく毎日何時間も通えば、コスト面において十分に元を取ることが可能です。

短期決戦で集中できる

人は熱しやすく冷めやすい生き物ですから、短期決戦で勝負するというのは効果的な作戦です。

「1ヵ月使い放題なんだから元を取るまでやるぞ!」

「この期間で絶対に成果を上げる!」

こんな熱いハートが原動力となる方なら、必ずや理想のボディを実現できるでしょう。トレーニングを続けていればジムの方々と顔なじみになり、円滑なコミュニケーションを通してトレーニングの色々な知識を吸収できるかもしれません。

トレーナー不在の時間でも、自分のトレーニングができる

パーソナルトレーニングジムに定額で通っていると、このトレーナーに教わりたいという願望が出てくるかもしれません。マンツーマンで教わるのでトレーナーとの相性がありますし、同じトレーナーの方が自分のクセをわかっているので信頼できます。

しかし、一日中好きな時間に同じトレーナーを独占することは難しいので、1人の空き時間が発生することになります。その空き時間でも、施設内の器具が使い放題なので、自分が鍛えたいところ、シェイプアップしたいところを重点的に動かすことが可能です。ジムによっては簡易な休憩室もあるので、単に身体を休めるのも効果的ですね。

パーソナルトレーニングジムに定額料金で通うデメリット

メリハリがつかないのでモチベーションが続かない

いつでも好きな時間に通えるのが定額料金の素晴らしいところですが、「どうせいつでも行けるから今はいーや」と自堕落になってしまう可能性があります。

身体の変化は一日二日で変わるものではないので、ある程度長い目で見たときに効果が出るトレーニングを積むのが大事になります。初日はすごく頑張ったけど、次の日は疲れて何もできず、そのまま振出しに戻ってしまったという経験は、違う分野で誰しも一度は味わったことがありますよね。

モチベーションを持続させるためにも、定額制だからこそ自分の時間配分をうまく利用して通いましょう。

短期間に詰め込みすぎて身体を痛めてしまう

絶対にトレーニングを成し遂げるという想いから、運動にのめり込んでしまい、身体を痛めてしまう方がしばしばいらっしゃいます。

健康になるためにジム通いを始めたのに、ジムで健康を害して病院通いとなっては本末転倒です。

熱い気持ちは大いに歓迎されるものですが、当初の目的をトレーナーと共有することで、気持ちにブレーキをかけ、無理のない運動ができるようになります。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

定額料金の良い面、悪い面を両方から考えることで、料金プラン選択が失敗する可能性をグッと減らすことができます。特に、自分の性格や気質、おかれた環境と定額制があっているかどうかは、皆さんの健康ライフと密接にかかわっています。

運動も同じですが、事前準備こそ成功の元ですので、しっかり考えて行動しましょう!

関連記事

  1. force

    女性に最適!大田区で手ぶらで通える激安おすすめパーソナルトレーニングジムを紹介

  2. 芸能人の通うジム

    東京のパーソナルジムでは芸能人に会えるかも!彼らが通う理由と利用されるジム5選

  3. 女性1

    東京の女性におすすめのパーソナルジム3選

  4. 高級ジム

    東京のおすすめ高級パーソナルジム3選

  5. おすすめジム

    東京都内でダイエットにおすすめのパーソナルジム3選

  6. ボクシング選手もトレーナーをするパーソナルジム

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。