東京パーソナルナビ

パーソナルトレーニングは続かない?継続率からみる継続のコツ

継続

パーソナルトレーニングを含め、フィットネスジムなどの継続率はとても低く、一年後の継続率はおおむね30%を切るというデータになっています。色々なサイトや分析機関が研究を行った結果、一般的なスポーツジムでも1年後継続率は10%を切っているというデータがあるほどです。

今回はこのパーソナルジムに通っている人の継続率について解説するとともに、パーソナルジムは続けることによって効果が出てくることから、どのようにすれば続けやすいのかという継続するためのコツについてもご紹介していきます。

パーソナルジムの継続率はどれくらい?

一般的なスポーツジムの場合、継続率は入会から半年で30%程度、1年となると10%程度しかないとされています。パーソナルジムの継続率については、1年での継続率という指標でみると調査母数によって10%台から40%台の間でバラバラになっており、一般的にパーソナルジムは2ヶ月、または3ヶ月といった短期集中プランが基本となっていることから、こちらでの契約終了分を考えると、上記よりも多少は継続率が高いことが予想できます。

ですが、ダイエット目的ではなく体形の維持や健康促進目的のために、年単位で通い続けている方も多く、その段階までいければジム通いが習慣化されているといえるでしょう。

トレーニングを継続するコツ

パーソナルトレーニングを継続できない理由には金銭的な理由や仕事などの時間的な制約といった理由もありますが、トレーニングや食事制限がきつくて投げ出すというパターンや、ジムに通うのが面倒になったなどの理由が見られます。そこで、これらの続かない理由に対して継続できるポイントを解説いたします。

具体的な目標を立てる

パーソナルトレーニングでは、基本的にダイエットを専門としたトレーナーが毎回最適なトレーニングをサポートしてくれます。そのため、自分の目的とそれに合った目標を立てることが重要になり、それに合わせてトレーナーもトレーニングメニューを作っていきます。目標やこれまでのトレーニングの経験から、適切なメニューやその負荷も変わってきます。また、体調が優れない時もトレーニング内容を変更して対応してくれるので、常に最良のトレーニングをすることができます。

2ヶ月コースや3ヶ月コースが続かないという場合、目的に合った具体的な目標が立てられていない、もしくはその目標を自分で飲みこめていない可能性があります。目標をしっかり立てて、それを達成できるように進めていきましょう。

トレーナーの力を借りる

パーソナルジムではスポーツジムとは違い、トレーナーの力を借りてトレーニングを行うことができます。一般的なスポーツジムの退会率が高い理由として、インストラクターからのアドバイスも受けられず、ジムの中で孤独感を感じてしまうということや、フォームが正しいのかもわからないことから、適切なトレーニングができずにトレーニング効果を感じられなかったということが原因にもなっています。トレーナーの力を借りられるのがパーソナルトレーニングです。サービスの利点をしっかり生かしてトレーニングを成功させましょう。

習慣化する

ジムが続かない理由の一番が面倒になって行かなくなるということ。つまりトレーニングそのものが習慣化されないままで辞めていくというのが問題点なのです。

スポーツジムなどは営業日を自由に使えるという利点があるものの、本人任せであることからどうしても途中で面倒になると行かなくなってしまうのです。

パーソナルジムの場合は週に2回などのコースになっていたり、事前予約が必要になります。相手がいて成り立つトレーニングですので、相手にも迷惑をかけてしまうということで、トレーニングを続けやすくなり、継続できるようになります。

関連記事

  1. 雑談

    パーソナルトレーニングで雑談はあり?トレーニングについて

  2. ゆるいパーソナルトレーニングは意味がない?

  3. 仕事帰り

    仕事帰りなら手ぶらがいい!レンタルできるパーソナルトレーニング

  4. 美容

    パーソナルトレーニングは美容にもいい?トレーニングと美容効果について

  5. 在宅でできるパーソナルトレーニングには効果ある?

  6. 筋肥大

    パーソナルトレーニングはダイエットだけではない!筋肥大を狙うトレーニング

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。